<今このラッパーが熱い!>20代男子が選ぶラッパー4選

<今このラッパーが熱い!>20代男子が選ぶラッパー4選

こんにちは、ミキです。

みなさん音楽は好きですか? 今、若い世代を中心に大人気のジャンルがHIP HOPです。

僕も大好きなHIPHOP。アメリカではかなり前から大人気のジャンルでしたが、近年は日本、韓国、中国などアジアでも爆発的大人気です。

高校生ラップ選手権やフリースタイルダンジョンなど、相手をディスって勝敗を決めるフリースタイルバトルも面白いですが、今回はフリースタイルバトルではなく、音源がかっこいいと思う日本のラッパーを僕の主観ですが、紹介したいと思います!

舐達麻

埼玉県熊谷を拠点とする APHRODITE GANG HOLDINGS 舐達麻はHIPHOP集団。

メンバー構成は賽a.k.aBADSAIKUSH /GPLANTS /DELTA9KID /DBUBBLES /NaiChopLaw /R.I.P. 1.0.4.

現在表立ってメディアに登場するのは、賽a.k.aBADSAIKUSH(バダサイ)、DELTA9KID(デルタナインキッド)、GPLANTS(ジープランツ)の3MC。

彼らはリアルでイリーガルな内容の歌詞を3MCそれぞれの特徴的な声でラップして特にアンダーグラウンドのヘッズ達を中心に若者から絶大な支持を得ています。

首や腕に入ったタトゥーなど見た目もこわもての彼らですが、時折見せる笑顔やライブ前の丁寧な挨拶、事故で亡くなった友人を歌詞に何度も入れる仲間想いな面などのギャップが人気のもうひとつの要因なのかもしれません。


Tohji

見た目のインパクトはさることながら、イギリス・ロンドン出身で東京都にある超名門校・麻布高校退学の23歳と経歴のインパクトも凄いのがTohji

Tohjiはソロでの活動以外にもgummyboyと共にMall BoyzというHIPHOPユニットを結成しています。

約3年前、AbemaTVで放送されたラップスタア誕生という番組でファイナルステージまで進んだことで人気が出始めました。

当時のTohji↓

今とは見た目が違いすぎて驚いた人も少なくないはず!笑

勢いのあるトラックにのせたTohjiの音源はテンション上がること間違いなし!!


BAD HOP

BAD HOPは川崎市・川崎区出身の8MCからなるHIP HOPグループ。

メンバー構成はT-PablowYZERRTiji jojoBenjazzyYellow PatoBarkVingoG-K.I.D

元不良ならではの昔の苦悩、現在の華やかな生活、将来成し遂げることなどをリアルな歌詞にして歌っています。

今やHIP HOPヘッズなら知らない人はいないほどのスターダムへと駆け上がったBAD HOP。TV出演などが増え、時々彼らに対するネガティヴな意見も目にしますが、現在日本のHIP HOPシーンを牽引しているのは彼らだと僕は思います。


KANDY TOWN

KANDY TOWNは東京都・世田谷区出身の16人のMC、DJ、トラックメーカーからなるHIP HOPクルーです。

メンバー構成は、IOKEIJUGOTTZDianDonyJoint呂布NeetzMUDB.S.CMIKI菊丸DJ MASATOHolly QDJ MinnesotahDJ WeelowYUSHI

多くのメンバーが多数の芸能人、文化人が子供を通わせていることで有名な和光学園出身でここまで紹介してきた舐逹麻、Tohji、BAD HOPとは全く異なるバックボーンをもつKANDY TOWNのメンバー。

元不良でもなく、歌詞の中にも成り上がっていこうという熱さなどはあまり感じられない。クールなシティボーイ達がお洒落なトラックに英語交じりのお洒落な歌詞を用いてラップをしている。

リーボック、ティンバーランド、カーハートなどのブランドともコラボしている彼らは明らかにHIP HOP業界に新たな風を吹き込んでいる。

まとめ

いかがでしたか?

今の日本音楽シーンでも一定の人気を誇るHIP HOPですがこれから先、もっと大人気になるジャンルだと思いますし、今回紹介したラッパー達はそのシーンの先頭を走っていくこと間違いなしです!

皆さんもぜひチェックしてください!